史上最凶のヒトラーから学ぶリーダーに必要な資質

スキル・キャリアアップ

リーダーとしてみんなを引っ張っていきたい!
なんとしてもうまく部下を扱いたい!

こんにちは、roroです。

部下や後輩が一人でもいる方、ましてや自分の部下が何人もいて「リーダー」としての責任を負っている方は絶えず「いいリーダー」になりたいという願望があるかと思います。

巷では様々なリーダー論があり、それぞれ言っていることが異なったりしています。

ちなみに僕のブログでもリーダー論を論じている記事があるので、読者の方はそちらをご覧になったことのある方も多いかと思います。

今回はというと史上最悪の独裁者であるヒトラーから学べるリーダー論を紹介していきます。

みなさんご存知の通り、ユダヤ人を迫害し、独裁を極めたヒトラーは歴史上最悪です。

しかし、そんなヒトラー。ドイツ人からは熱烈な支持を受けていたのです。

なぜなら、国を引っ張っていける圧倒的リーダーの資質を持っていたから。そのヒトラーのリーダーシップの秘訣を今回は紹介しましょう!

今までの僕のリーダー論の記事を読んでいない方はぜひ合わせてお読みください。

この記事を読むことで

  • リーダーに必要な資質がわかる
  • ヒトラーの人を引っ張るテクニックがわかる
  • あなたのリーダーとしての能力が上がる

史上最凶のヒトラーから学ぶリーダーに必要な資質

スポンサーリンク

具体的かつ簡潔なビジョンを描こう

リーダーは具体的かつ簡潔なビジョンを描き、さらにそれを周りの人や部下などに共有することが大切なのです。

ヒトラーはひたすらにドイツ人、正確にはアーリア系の人々の優位性を主張しました。

過去に神聖ローマ帝国という大国を築き上げたという栄光をもう一度手にしようと言い続けたのです。

ヒトラーは簡潔に、「ドイツ人は優秀であり、もっと立場が高まるべきだ」というビジョンを与えていたのです。

このような方法はヒトラー以降の様々な国のリーダーも実践しています。

代表的なものでいうとアメリカの元大統領のオバマさん。

彼の選挙の際の標語は”change!”でした。これは様々な苦難が迫っていたアメリカ国民にとってはこのアメリカを変えるんだというビジョンを描かせたのです。

また、ソフトバンクの代表の孫正義さんは起業した時から、「年売上高1兆円」という当時では壮大かつ簡単な目標を掲げ続けたのです。

具体的かつ簡潔なビジョンを描き、共有し、そして一貫した行動を見せることができれば勝手に周りの人はあなたを支持してくれるのです。

スポンサーリンク

他人の前でホラを吹こう

ヒトラーは巧みに嘘をついてきました。

みなさんヒトラーと聞いてどんなイメージを描きますか?感情を爆発させるような演説や極悪非道な政策のイメージが強いのではないでしょうか?

でも実際はヒトラーは普段はとても温厚だったというのです。しかし、政治の場になると僕たちが想像する、いやそれ以上の姿になるのです。

しかもこれはヒトラーは意図的なものでありまさに政治上では「大きな嘘」をつき続けていたということになります。

嘘をつくことで自分を大きく見せることで他社から認められようとしていたそうです。

また、ヒトラーは

「大きな嘘ほど人は信じる」

「嘘も言い続ければ人は信じる」

と言っています。

嘘を何度も何度も一貫してつくことで自分を大きく見せることに成功したのです。

自分を大きく見せることができれば、あなたの部下はあなたを信頼し、時に恐れ、あなたについてきてくれるはずです。

自分のビジョンを達成したいのならば悪びれることなく、嘘をついてでも自分の力を強めるべきなのです。

また、嘘をつく際の注意点や有効な方法などはこの記事にまとめているのでよければご覧ください。

スポンサーリンク

自分のスタイルを確定しよう

ヒトラーの見た目ってよく見ると非常にユニークですよね。

ボロボロのナチス軍服にチャップリンのような口ひげ。現代にいたら速攻で真似をされる芸能人ランキング1位になること間違いなしです。

ですが、この特徴的なルックスはまだヒトラーが無名だった時に、覚えてもらうのには非常に有効でした。

覚えてもらうのはもちろんのこと、有名になってからも自分のスタイルが確定しているというのは非常に大きいもので、非常に魅力的に見えます。

超国民的アニメ、名探偵コナンは主要登場人物それぞれにファンがいるのですが、その登場人物たちも個性が出ていて非常に魅力的に写りますよね!

小学生のくせに蝶ネクタイ、漆黒のコート、女子高生のくせにツノ、せやかて工藤…

このようにあなたも自分のスタイルを持ってみるとより魅力的に見られるかもしれません。

簡単にできるのは服装ですね。

かのスティーブ・ジョブズもプレゼンの際には同じ服を着ることで自分のスタイルを確立させていました。

自分が演じたいキャラに合わせた色を多用するだけでもいいですね!

スポンサーリンク

リーダーの資質は後天的です

いかがでしたか?

なにもヒトラーは先天的才能でこのようなテクニックをしていたわけではありません。

人間心理を確実に読み取っていくことで確立していったのです。

リーダーの資質というのは後天的であり、誰にでも手にすることができます。

この記事、そして僕の他の記事を参考にして、リーダーの資質を手にしてほしいと思います!

僕のTwitterではブログ更新情報など様々な情報を配信中!ぜひフォローお願いします!

roroLogのTwitterはこちら

スポンサーリンク
スキル・キャリアアップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました