安いマットレスの寝心地は?1万円のマットレスが最高な件。

roroの雑記

たった1万円のマットレスの寝心地が最高でした!

マットレスが欲しいけど高い!!
安いマットレスって寝心地いいの?

こんにちは、roroです。

今のベッドだと寝ていると腰が痛くなる!

ぺちゃんこの布団じゃなくて、もっと寝心地の良いところで寝たい!

あなたはまさにそう思っているのではないでしょうか。

そこでマットレスを買おうと思っても高くて手が出ないあなたへ。

実は1万円出すだけで、睡眠の質を一気に高めてくれるマットレスがあることをご存知でしょうか。

そのたった1万円で購入できる最高のマットレスを紹介します。

この記事を読むことで

  • マットレスの基礎知識がわかる
  • 安くていいマットレスがわかる
  • あなたの睡眠の質が大きく向上する

安いマットレスの寝心地は?
1万円のマットレスが最高な件。

スポンサーリンク

このたった1万円のマットレスの寝心地が最高

この「ベッドアンドマットレス」から出ている、マットレスの寝心地が最高なんです。

しかも、値段も1万円で購入できるというとてつもないリーズナブルさ。

このマットレスの大きな特徴を紹介します。

側面が全部3Dメッシュ!

見るからに通気性バツグンのメッシュです

このマットレスの凄いところの一つ目が、側面が全面3Dメッシュになっている点です。

日本は、年柄年中湿気が多いですし、その中でも夏になると嫌気が差すほど湿気がありますよね。

湿気はもちろん、あなたが寝ている間に書いている寝汗も布団やマットレスに生えるカビのもとになります。

この「ベッドアンドマットレス」のマットレスは側面が全て3Dメッシュで、非常に通気性がバツグンの設計がされています。

あなたが眠ることでこのマットレス内のコイルが縮み、それによって中にある湿気が外に出されるという設計です。

マットレスはメンテナンスが難しく思われますが、これなら安心です。

627個のポケットコイルを使用!

ポケットコイルマットレスというのは、マットレス内に無数のポケットコイル(バネ)が入っており、そのコイルが体を支える設計になっています。

あなたが寝転がったとき、体の部位によってかかる圧力というのは大きく異なります。

頭やお尻は少ない面積で重い体重を支える必要がある一方、背中は広い面積で支えることができます。

この体重の偏りによってベッドの寝心地が悪く感じるのです。

このマットレスは中の627個のコイル(他のマットレスは基本的に約500個)がその部位に合った縮み方をし、寝ている時の姿勢を快適なものにしてくれるのです。

その結果、体がより安まり、睡眠の質が上がること間違いなしです。

また、このコイルの配列が並行配列というものになっています。

そのおかげでしっかりしているのに、沈むべき部位はしっかり沈むという最高の仕上がりになっています。

贅沢すぎる厚み20cm!

厚みはボールペンの長さよりも圧倒的に大きい!

高さがあるコイルを使用しているため、必然的に贅沢な厚みがあるものになります。

また、マットレス内の詰め物も従来のものと比べて厚くしているため、あなたは包み込まれるような感覚で睡眠することができます。

そしてその詰め物も柔らかくて、復元生の高いウレタンフォームという素材を使用しているため、使い続けても同じ寝心地をキープすることができます。

肌触りが最高な生地

すべすべで肌触りは最高です

ポリエステル100%で、しっかりと編み目のつまったキルティングがされているので耐久性もバツグンですし、汚れもつきにくくなっています。

1年保証がついてくる

ここまで高品質かつ1万円で買えるというリーズナブルさに加え、1年保証がついているので非常に安心できます。

自分の体に合わないなと感じたら、1年保証を使って返品するのもありですね。

利用者も満足の評価

この「ベッドアンドマットレス」のマットレスは様々なサイト売られており、それぞれで購入者がいるのですが、その購入者のレビューの星の数の平均はそれぞれのサイトで

Amazon 星4.4

楽天 星4.4

ヤフーショッピング 星4.39

となっており、多くの購入者が満足していると言えます。

あなたも1万円出すだけで本当に快適な睡眠を取ることができます。

快適な睡眠が取れれば、あなたの仕事の、勉強の質は大きく向上するはずです

スポンサーリンク

こんな感じで届きました!

高さ1m27cm・横幅30cm・奥行き30cmでした

このような大きな筒に入って届きました。

圧縮されているとはいえ、中に厚さ20cmのマットレスが入っているなんて考えられないですね。

このような感じで梱包されていました。外側にフィルムが貼られています

中を開けるとこんな感じで丸まった状態で入っていました。この外のフィルムを剥がして開くとこんな感じです。

真空圧縮されています。この状態では厚さは1〜2cmほどしかありません

厚さ1〜2cmほどですね。このままだと、ぺちゃんこですが外側のフィルムにハサミを入れると音を上げてぐんぐんと膨らんで行きました。

膨らみ始めてから1〜2分もすれば20cmの極厚のマットレスが目の前に。

幅120cm・高さ195cm・厚み20cmの贅沢なセミダブルマットレスです

僕はシングルのベッドの上にセミダブルのマットレスを合わせていますが、マットレスがしっかりしているので少しはみ出しても安定感バツグンです。

この硬さならベッドのワンサイズ上のものを買っても問題なさそうですね。

スポンサーリンク

寝心地は最高でした

贔屓なしに寝心地はとても良かったです。

表面の肌触りは最高に気持ちいいですし、確かに包み込まれるようなフィット感もありました。

また、フィット感のせいからか、普通の布団よりも暖かく感じました。

1万円でこの寝心地は最高ですね!

マットレスの購入を考えている方はぜひリーズナブルなこちらをご検討ください!

スポンサーリンク
roroの雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました