筋トレ初心者に贈る、プロテインの全て!【飲み方、選び方からオススメまで】

筋トレ、ボディメイク

プロテイン買いたいんだけど、どれ選ぶべきなの?

今流行りの筋トレをはじめたかたも多いのでは?

やはり効率よく筋力を、筋肉を増やしたくてプロテインの購入を検討する方もいいかと思います。

そこで今回は「プロテインの使い方」、「プロテインの選び方とオススメ」を紹介していきます。

僕自身中学三年生の頃くらいから筋トレを始めて同時にプロテインを飲み始めました。

大体10個くらいのメーカーのプロテインを今まで飲んできました

その中でメインで飲み続けていたことがあるのは7つくらいですが一通り飲んできたと思うのでその中でオススメの飲み方、プロテインを紹介していこうと思います。

この記事を読むことで

  • プロテインの飲み方が分かる
  • プロテインの選び方オススメが分かる
  • 悩む必要が無くなる
スポンサーリンク

プロテインとは?

英語の”protein”とは「タンパク質」という意味です。

プロテインを筋肉増強剤のように考えている方もいるかもしれませんが、それは間違いです。

プロテインは肉や魚に含まれるタンパク質と同じです。ビタミン剤のタンパク質バージョンとして考えてもらえればいいと思います。

スポンサーリンク

飲み方編

まずはプロテインの効果的な使用方法について紹介していきます。

まずはプロテインの特徴を挙げさせていただくのですが、基本的には

脂質を取らずして多くのタンパク質の摂取が簡単かつ可能であること」

食事による摂取以上にタンパク質の吸収が早いこと」が挙げられます。

そこでこの特徴を踏まえてプロテインを飲むタイミングについて解説していこうと思います。

トレーニング後  ☆☆☆

言わずと知れたトレーニング後のプロテイン。

トレーニング後30分間がゴールデンタイムと言われ、最も効率がいいと言われています(諸説ありますが)。

トレーニングによって筋繊維が傷つきますね。そこで体は必死にそこの修復をしようとします。
そこでプロテインを摂取することで修復の材料であるタンパク質を体内に入れて、いち早く修復を行うことができます。

またこの修復の過程で筋肉が成長するのでこの修復の効率を高めることが重要であると言えます。

寝る前  ☆☆

寝る前のプロテインも有効です。

一つ目の理由として寝る前にプロテイン(タンパク質)を摂ることで血中アミノ酸濃度が上がります。

体の回復時間である睡眠の間に血中アミノ酸濃度が高いと筋肉の修復に使われます
先ほど申し上げました通り筋肉の修復が成長につながるのでなぜプロテインが有効かということは明白だと思います。

もう一つの理由として、寝ている間の栄養不足の時間を少なくするということが挙げられます。

栄養不足になると脂肪を消費してエネルギーを確保するのですが、同時に筋肉も栄養源として分解されてしまいます。
筋肉はほぼ同時に修復と分解が行われているのです。

寝る前のプロテインによって血中アミノ酸濃度が高く保たれるため、筋肉の分解を防ぐことができます。

起床後  ☆

先ほど言った通り睡眠時間というのは筋肉の分解の危険性が大きいと言えます。
起床後というのは基本的に空腹状態、栄養不足状態であると言えます。

そこで吸収が早く、多くのタンパク質を摂取することで筋肉の分解が起きるのリスクを抑えることができます。

それに朝食をとることが苦手という方でもタンパク質を簡単にとることができるのでそんな方は起床後のプロテインは活用すべきでしょう。

タイミングまとめ

もちろんこの3つのタイミング全てでプロテインを摂ると経済的に……って方もいると思うので、☆で優先順位を付けました!

☆が多いタイミングほど優先順位が高くなっているので参考にしていただければなと思います!

さあ、飲み方も大体分かって、さあプロテインを購入しよう!という感じになるかと思いますが、世にはたくさんのプロテインがあります。

どれがいいんだろう?

となってしまうのではないでしょうか。そこで今回、これまで10種類以上のプロテインを飲んだ僕の独断と偏見でオススメを紹介したいと思います!
その前に…プロテインにも種類があります。それについて少し紹介しようと思います。

スポンサーリンク

プロテインの種類を知ろう!

プロテインにも様々な種類があるので簡単な種類別の特徴を紹介していきます!

ホエイ&カゼイン(&ソイ)

プロテインには大きく分けてホエイプロテインとカゼインプロテイン、さらにソイプロテインがあります。

ホエイは一般的に言われるプロテインです。早く、効率よく多くのタンパク質を摂取することができます。

逆にカゼインは逆にゆっくりと長い時間をかけて吸収されます。

カゼインは寝る前などに飲むとゆっくりと吸収されるため、寝ている間に血中アミノ酸濃度が下がりにくくなります

またソイプロテインですがその名の通り大豆から抽出されたタンパク質です。

配合されているアミノ酸がホエイやカゼインと少し異なっており、筋トレにはあまり向いていないと言われています。

僕も飲んだことがありません。

WPCとWPI

ホエイプロテインにはWPC(ホエイプロテインコンセントレート)とWPI(ホエイプロテインアイソレート)があります。
WPIのほうが若干お値段は張ります。

タンパク質の純度を表しているのですがこの二つでそこまで効果に差はありません。よって基本的にはWPCを使用していただければいいと思います。

ですが、牛乳でお腹が緩くなる人っていますよね?

プロテインはもともと牛乳から生成されているため同じような症状が出る方がいます。

そんな方にはWPIをおすすめします。その症状の原因である乳糖がほぼ含まれていないので、そういった症状が出ることはないと思います。

お待たせしました!ここまでがプロテインの種類編です!ここからは具体的にどのプロテインがいいか、一挙紹介していきます!

スポンサーリンク

オススメのプロテイン集!

ここではオススメのプロテインを紹介していきます!

注目した点はズバリ、「コスパ」とタンパク質量です!今から紹介するプロテインを飲めば間違いなし!

ちなみに…タンパク質量は20gを一つの目安にしています。

逆に今飲んでいるプロテイン一食分のタンパク質量が20gを大きく切っていたらあまりいいとは言い難いです。少なくとも18gあるものを飲みましょう!

僕が愛飲!be LEGEND

be LEGENDのプロテイン
僕の家にあるプロテインストックです

現在僕の家にあるbe LEGENDのストックたちです。

僕の愛飲具合が分かるでしょう(笑)国産プロテインでは最安値間違いなしです。

ナチュラルは1kgあたり2600円、フレーバー付きでも3100円という格安価格です!

そして何より嬉しいのはフレーバーの数!

定番のチョコ風味やバナナ風味の他に、パインやりんご、ミックスベリーなど本当に様々なフレーバーがあり全部美味しい
僕のおすすめはミックスベリー味のベリベリベリー味ですね。本当に酸味と甘みが絶妙なバランスで美味しいです。

またこのプロテインの購入は通販のみとなっています。
購入には会員登録が必要なのですが、公式サイトだと7000円以上購入で送料が無料となります。

下記リンクから公式ホームページに飛べるので購入したい方はぜひ!

 be LEGEND公式ホームページ

またAmazon、楽天でも購入することができます。
会員登録とかめんどくさいのならこちらで購入するのもありですね。(公式よりは少し高いです)

コスパ最強!マイプロテイン

MYPROTEIN
引用( https://www.myprotein.jp )

コスパ最強のイギリス発祥のプロテインです。
国産にこだわらない方はこちらがいいかと思います。

ほんとにセールしてない時があるのかってくらいずっとセールを開催しています。

さらに招待コードを入力すればさらにお得なので、ぜひ招待コードを利用しましょう!
知人でマイプロテインを使っている方がいなければ、Twitterで探せばすぐに見つかります(笑)。適当な人の招待コードを入力しましょう!

フレーバーも比較的豊富です。

僕はチョコバナナ味を飲みましたが、甘すぎることなく美味しかったです!

ぜひ下記のリンクからご覧ください。

Amazonや楽天にもありますね。
少し高くなりますが会員登録が面倒ならこっちもありだと思います。

とはいえAmazonなら1kgで2650円程度なので先ほど紹介したbe LEGENDよりも安いですね。

品質は最高級DNS

DNSプロテイン
引用( https://www.dnszone.jp )

DNSは店頭にも販売しています。

親会社が「アンダーアーマー」と同じで、ダルビッシュ有選手が使っていた時期もありそこで爆発的人気を博しました。

長所は何といっても豊富なタンパク質量に、配合されている栄養価の高さです。

G+という商品ではグルタミンが配合されており、SPという商品にはそれに加え、HMBという筋肉の成長に最もかかわるとされているアミノ酸群が含まれています。

もちろんフレーバーも豊富で美味しい物ばかりです。

値段は張りますが品質を最重視したい方にDNSはおすすめです。

そしてどうせ買うならG+かSPの購入を強くオススメします!

カゼインを摂りたいなら…ウィダーマッスルフィット

ウィダーマッスルフィットプロテイン
寝る前はこれを低脂肪牛乳で飲みます

先ほど紹介したカゼインを摂りたい方にオススメなのがこのウィダーのマッスルフィット

カゼインとホエイが1:1の割合で含まれています。
タンパク質量は一食20gを切っているのですがカゼインを摂るにはなかなか飲みやすいのでオススメです。

僕も寝る前はコチラのココア味を低脂肪牛乳に混ぜて飲んでいます。ちなみにバニラ味もあります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

ぜひ自分に合ったプロテインを探していただき、最高の筋トレライフを送っていただきたいと思います!

とりあえずWPCで一食20gくらいタンパク質が摂れるホエイプロテインを買えば間違いありません!

コスパ重視ならMY PROTEINやbe LEGENDをぜひお試しください!

スポンサーリンク
筋トレ、ボディメイク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

  1. […] すればあなたもできるかも?https://roro-lifeblog.com/choice-protein/ […]

タイトルとURLをコピーしました