断捨離の効果がすごい件【成功への近道】

roroの雑記

断捨離をすると良いって聞くけど、どんな効果があるの?なぜ?

この記事はこのような疑問を持っている方に向けて書いています。

断捨離をすることにによる効果をわかりやすく、理由をつけて解説しています。

断捨離をしてみようと思っている方や、成功に一歩でも近づきたい方はぜひご覧ください。

この記事を読むことで

  • 断捨離の効果がわかる
  • 片付けや整理整頓の必要性がわかる
  • 効率の良い生き方ができるようになる

断捨離の効果がすごい件【成功への近道】

スポンサーリンク

自分の欲しいものが明確になる

あなたが今欲しいものはなんですか?

そう聞かれて、あれこれとたくさん思い浮かぶ、あるいは全く思い浮かばなかったのではありませんか?

今、あなたが1番欲しいものはなんですか?

そう聞かれると1つに絞り切れないのではないでしょうか?

このような質問に答えられない人は、「自分が本当に欲しいもの」がわかっていない状態ということになります。

自分が本当に欲しいものがわからないと

  • 目標を的確に定めることができない
  • 不要なもの、優先順位が低いはずのものを買ってしまう

などのデメリットが発生します。

これはモノの話だけではなくて自身の能力についても同じことが言えます。

そこでいらないものをとことん排除する断捨離を行うと、驚きの効果が見られます。

断捨離によって多くのものを排除することで、本当に必要なものとそうでないものが明確になります。

いると思ってたけど、これは無くても問題ないな…

と感じるものがたくさんあるはずです。

必要なものとそうでないものがはっきりすると、本当に必要なもの、欲しいものが明確になってきます。

そして本当に必要なもの、欲しいものに対して的確に目標を定め、正しい方向に進むことができるようになります。

もちろん最初は捨てるのがもったいなく感じるかもしれません。

しかし、自分の成長・これからの節約のための必要経費だと考えて思い切って捨てるようにしてください。

自分が本当に欲しいもの、自分が本当に必要なものが見えてきます。

スポンサーリンク

執着心がなくなり、目の前のことに取り組める

断捨離をすることで目の前のことに対する執着がなくなります。

そもそも、なぜ人は今あるものや持っているものに執着をしてしまうのでしょう。

それは「手に入れる」ことで得られた快感を、「持っている」ことでも味わっていると錯覚しているからです。

つまり、今あなたが大切にしていると思っているものも錯覚に過ぎず、実際はそこまで大切なものでもないことは非常に多いです。

断捨離をすると、この感覚が非常によくわかります。

大事に思っていたものを捨てる時や捨ててまもない頃は気持ちが揺らぎます。

しかし1ヶ月もしたら、そのものがあったことすらも忘れているものです。

断捨離をすることで、目の前のことやものに対する執着心がどれほど軽いものなのか、不要なものなのかがわかることができます。

また、ものを手放すことで自分の過去への執着を取り払うことができます。

部活時代の思い出の道具、旅行先で買った無意味な置物…

すべてとは言わないので一部だけでも手放してみませんか。

一度手放すと、「過去」に囚われることがなくなり、「今」に集中することができるはずです。

スポンサーリンク

変わりゆく自分に対応できる

あなたはまだまだ成長過程にあるということをご存知ですか?

人間はなぜか、今の自分を「完成形」であるとみなしてしまう癖があります。

あなたが学生だろうが、アラサーだろうが、中年だろうが、高齢者だろうが…

あなたは成長過程にあり、常に変化してくるのです。

なのに同じものをいつまでも持ち続けるのはおかしいとは思いませんか?

過去にはわからなかった価値が今ではわかるようになったのではないでしょうか?

昔は必要だったものがいらなくなったり、不要だったものが必要だったりしていませんか?

このように自分の変化に対応するために断捨離をしてみませんか。

断捨離をすれば自分の変化を自覚し、さらに現在の自分にあったモノに囲まれて生活することができます。

そうすればあなたはさらに成長できるはずです。

スポンサーリンク

金銭的な余裕ができる

片付けするだけでお金に余裕ができるわけないじゃないか!

そう思ったことでしょう。

しかし、直接的ではないにせよ、断捨離を行うことで金銭的な余裕が生まれてくるのです。

不要なものを売りまくる

断捨離では思い切ってものを手放すことが大切ですが、かといって全て捨ててしまう必要性はありません。

現代ではメルカリやラクマといったフリマアプリが充実しているのでそこで売ってしまえば良いのです。

そこで売る際の注意点は以下の通りです。

  • 同じものが出品されている際は最安値で出品すること
  • 出品する期限を定めること

あなたの目的はものを売ることではなく、ものを「手放す」ことです。

そのため、売れた時のお金は断捨離の「おまけ」くらいに思っておいてください。なので基本的には最安値で売るようにしましょう。

また、売れないことももちろんあります。売れないからと言って手放せないようだと本末転倒です。

期限を定めて売れなかったら、出品を解除して捨てるか譲るかするようにしてください。

不要物を買わないようになる

先ほど、断捨離の効果として

「自分が本当に欲しいものがわかる」

という効果を紹介しました。

この効果によってあなたは無駄遣いをしなくなります。

人間というのは現状維持をしたがる生き物なので、一度不要物をとっぱらった環境に身を置くと、不要物を置きたくなくなります。

結果的に衝動買いなどを抑えることができるのです。

スポンサーリンク

集中力が上がる

断捨離でモノを減らすことで集中力が高まります。

というのも、自分の周りのモノが少なくなることで自己コントロールの力が上がるのです。

それによって、誘惑に打ち勝って、自分のやるべきことに一心に取り組むことができるようになります。

また、断捨離は集中しやすい環境づくりに直結します。

集中しやすい環境とは、集中するべき対象しかない空間のことを言います。

断捨離の本質は「必要なものだけを残して、他は手放すこと」です。

必要なものしかないあなたの部屋は、集中するのに邪魔なノイズがない、素晴らしい環境になっているはずです。

ちなみに…集中する時専用ゾーンを作ると効果的

断捨離で不要なものを手放したら、ぜひ自分の「集中ゾーン」を作るようにしてみてください。

カフェや図書館で集中できる理由は誘惑がなく、目の前の仕事しかできない環境にあるからです。

集中ゾーンとは、集中する対象だけがある場所のことです。

例えばデスクの上。僕は、執筆に集中するためにデスクの上にはPCとメモ用紙しか置かないようにしています。

また、手の届く範囲にゲームや漫画などの誘惑するものを置かないようにもしています。

あなたもぜひ、断捨離のついでにお部屋のレイアウトを変えて「集中ゾーン」を作るようにしてみてください。

必ずものごとに対する集中力は上がります。

スポンサーリンク

断捨離の効果はやはり凄かった

いかがでしたか?

断捨離を行うことによって、自分の欲しいものが明確になり、目の前にことの取り組めるようになり、集中力が上がり、自分の変化を自覚できるようになります。

これは何かを成し遂げるにあたって大切な流れでもあります。

つまり断捨離をすることであなたは成功に1歩近づくと言っても過言ではないのです。

ちなみに堀江貴文さんなどの成功者の多くは必要以上のものを所持しないミニマリストが非常に多いです。

あなたも断捨離を行い、必要なものだけに囲まれた生活をして、成功に近づいていただければと思います。

断捨離する際に、なかなかものを捨てられない方はこちらもぜひご覧ください

スポンサーリンク
roroの雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました