集中力がない人が生産性を高めるコツ【簡単です】

心理学

集中力が全く持続しない!
もっと集中できたら生産性が高まるのに…

こんにちは、roroです。

集中力がなくて困っている方は多いのではないでしょうか?

実際に集中力は仕事などで生産性に大きく関わりますし、集中力が低い人は集中力が高い人のことが羨ましくて仕方ないのではないでしょうか?

集中力がない人でも集中の質を高めて生産性を高めることができる方法があるのです!

そこで本記事ではその方法を紹介していきます。

この記事を読むことで

  • 集中の持続法がわかる
  • 集中力がなくても生産性を高める方法がわかる
  • あなたの生産性が一気に上がる

集中力がない人が生産性を高めるコツ【簡単です】

スポンサーリンク

デスク周りを殺風景にしよう

あなたの作業場の周辺は綺麗に整理整頓されているでしょうか?

人間というのは、集中しているところ以外からの視覚情報も脳が処理をしています。

作業場周辺が散らかっていると、周りのものを目がキャッチして、脳がその情報が不要であると処理する…といったように無駄に脳を働かせてしまうのです。

脳が無駄に働けばより多くのエネルギーを消費することになるのでもちろん集中力は低下していきますよね。

集中力がないと自覚している方はぜひ、デスク周りを殺風景にしてみましょう。

そうすることで脳が勝手に、無駄なエネルギーを使わなくて済むので、より簡単に目の前のやるべきことに集中できます。

実際に僕は集中力がないほうだという自覚をしていますので、このようにブログを書いているときは基本的にデスクの上にメモとPCしか置いていません。

かといって「さあ、掃除しよう!」と思っても次は掃除に時間がかかってしまい、肝心の作業や仕事が進められない…

こんなことがあるかと思います。

そこでオススメなのが「とりあえずボックス」を作るということです。

とりあえずボックス〜

これは僕の「とりあえずボックス」なのですが、この箱に作業前にデスクの上にあったものをぽいぽい入れていきます。

そしてこれを自分の視界に入らない場所に置くことで無駄な体力や時間を使うことなく簡単にデスク上を綺麗にすることができます。

100均の箱を「とりあえずボックス」として活用することをオススメします!

スポンサーリンク

こまめに体を動かす

じっとデスクの前で作業することがしんどくてしかたのない方もいるかと思います。

かくいう僕もその一人です。すぐに肩周りが固まってきますし、すぐに体がだるーくなってしまいます。

その体のだるさは体を動かしていないことによって血流が悪くなることによって引き起こされます。

そこで、こまめに体を動かすことを意識してみてはいかがでしょうか?

僕の場合1時間もデスクの前で作業をしていると、疲れを感じてしまいます。

なので1時間ごとにコーヒーを淹れに行ったり、していない家事を少し行うなどして、体を動かすようにしています。

このように少し体を動かせば意外にもそれまでに感じていた体のだるさが軽減されていくのです。

こんなちょっとのことでなくても、しっかり運動できれば最高です!

家でできる全身運動、バーピーや腕立て伏せを「体がだるおも~」な時に挟むことで血行がよくなってそれまでの体の重さがかなり軽減されます!

ちょっと外の空気を吸いに散歩なんてのも通でいいですね!

スポンサーリンク

いつも違う場所で作業をしてみる

いつもと違う場所で作業をするというのも気分転換になり、脳を刺激することができるので非常にオススメです。

オススメなのがみなさんはもう実践しているかもしれませんが、カフェですね!

カフェというのは人の目があり、ほどよい騒音があり、柔らかく、リラックスできる照明など、作業に集中できる要素が揃っているのが特徴です。

カフェはどうして集中できるのかをまとめた記事があるのでそちらを見ていただくと、より効果を知ることができるかと思います。

また、都会のカフェだと

「JKがうるさくて仕方ねえ!!」

なんてこともあるかと思います。

そんなときはコワーキングスペースを使ったり、図書館を利用してみてはいかがでしょうか?

それらの場所は人の目があって「だらけている姿を見られたくない!」と感じますし、程よい騒音がキープされているのでオススメです。

スポンサーリンク

小物をお気に入りのものにする

自分が作業や仕事で使う小物をお気に入りのものにすることによって作業や仕事に対する気分をプラスにすることができます。

気分がプラスになれば集中力も続きやすくなりますし、何より取り組み始めることがスムーズになります。

僕の場合はMacBookAirという気分を跳ね上がらせるガジェットがあります。

ペンやノートを自分のお気に入りのものにしたり、高価でかっこいいものにすることによって「それを使っている自分」を演出したくなるものです。

「俺/私って形から入る派なんだよね~」

という方は特にオススメなので小物をお気に入りのものにしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

集中力がない人でも大丈夫!

いかがでしたか?

これらは全部集中力がない人、続かない人でも実践することによって簡単に生産性を大きく高めるものばかりです。

ぜひ実践していただいて新たな自分を体感していただければと思います。 

僕のTwitterではブログ更新情報など様々な情報を配信中!ぜひフォローお願いします!

roroLogのTwitterはこちら

スポンサーリンク
心理学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました