自分の向き不向きを知ろう【ストレングスファインダーが超オススメな件】

スキル・キャリアアップ

自分の向いていることを知りたい!
今していることが自分に合っていない気がする…

こんにちは、roro です。全人類が気にしていること。それは

「果たして何が自分に合っているのだろう?」

一度は考えたことがあるはずです。

成功を収めるには自分に向いた分野で努力をした方が圧倒的に成功を収めることができる可能性が高いですよね。

中国などではゲノムを調べたり遺伝子検査をすることで幼いうちから子供に向いていると思われる習い事をさせる親がいるくらいです。

そして何より自分に合っていないことで成功を収めようとして努力した結果、成功を収められずその時間が無駄な時間になるという自体を避けることだってできます。

また、『兵法』を記した、かの孫子もその中で次のように記しています。

故曰、知彼知己、百戦不殆。(故に曰く、彼を知り己を知らば、百戦殆うからず。)

不知彼而知己、一勝一負。(彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。)

〔現代語訳〕孫子 日経ビジネス人文庫 杉之尾宜生 編著

この2つの意味は、相手を知り、己を知れば百回戦っても勝つことができ、相手を知っていても己のことを知らなければ勝率が5割になる。

ということです。

みなさん相手のことや挑戦することに対しては熱心に調べようとしますよね。

しかし自分のことを本気で知ろうとしていないことで成功率が5割ほどまで下がってしまっているのです

それはすごく勿体無いですね!

自分のことを知ることのメリットを紹介するとともに、自分を知るために最適なツールを紹介していきます!

この記事を読めば

  • いかに自分に向いていることをするかが大切かがわかる
  • 自分を知るためのツールがわかる
  • 自分のスキルアップに繋がる

自分の向き不向きを知ろう【ストレングスファインダーが超オススメな件】

スポンサーリンク

自分を知ることで結果を出しやすくなる

もちろん自分の性格や向き不向きを知ることで成功を収める可能性が高くなります。

素晴らしい功績を挙げているアスリートの多くは様々なスポーツを一度経験していることが多くあります。

その中で自分が向いている、楽しいと感じる競技で成功をしているのです。

代表的な選手でいうと、石川遼選手。

言わずと知れたハニカミ王子ですね。プロのトーナメントに若干高校一年生で出場、優勝した天才とも言えるゴルファーです。

彼は少年時代に様々なスポーツを経験したそうです。

どれも満遍なくできたそうなのですが、その中で最も飽きなさそうで楽しかったのがゴルフだったと言います。

楽しくプレーできるというのは本当に上達において有利ですね。

石川遼選手は様々なスポーツを経験する中で一番成功の可能性がある競技を無意識のうちに選択したということですね。

自分に向いている分野で努力をするということは本当に大切です。

スポンサーリンク

付き合うべき仲間を知れる

自分の性格や向いている仕事を客観的に知ることで、自分の長所、短所がわかりますよね。

自分の長所と短所を知ることで、自分の短所を補うことができる仕事仲間を探すことができるのです。

例えば、あなたが1つのことを極めようとする傾向があるとします。あなたは何かの分野で特化した能力の取得に最大限の努力を注ぎます。

一方で、自分の苦手なことを平均レベルまで底上げすることにはやる気が出ません。

そんな人は自分の悪いところを補うことができたり、問題解決が得意な仕事のパートナーを見つけることができれば、自分のやりたいことに最大限コミットすることができるのです。

自分のやりたいことをした方が成功を収めやすいことはイメージできるかと思います。

このように自分を正確に知ることで自分の向いていることに最大の努力を注ぐことができ、成功を収める可能性が高まります

スポンサーリンク

茨の道を進まなくてよくなる

もちろん自分に向いていないことに努力をするということはこの上ない茨の道になるでしょう。

努力をしても努力に見合った結果が出ずに挫折してしまう可能性は高くなりますよね。

その一方でかけがえのない時間はどんどん減ってしまいます。

もちろん失敗から得られることもたくさんありますし、失敗のための時間もかけがえのない経験になるでしょう。

しかし、なるべく最短距離で成功したいというのが人間の性ですよね。

自分を知ることで茨の道を進まずに済む可能性がぐっと高まるのです。

スポンサーリンク

ストレングスファインダーで自分を知ろう

そこで自分の向き不向きを知るためにオススメなツールとして『ストレングスファインダー』をという書籍をオススメします。

ストレングスファインダーとは、1998年に作られたアセスメントであり、40年の歳月を経て、改良に改良を重ねたアセスメントです。

このストレングスファインダーでは中に同封されたアクセスコードから専用ページにアクセスすることができ、自分の資質を知るテストを受けることができます。

様々な質問に答えていくと34の資質の中から自分が備えている資質を5つほど提示してくれます。

そして各資質を持った人の特徴や向いている仕事や考え方、さらにはあなたが付き合っていくべき人の特徴までも解説してくれています

簡単にできて本当にオススメなので一度お試し下さい!

スポンサーリンク

さあ、自分を知って成功に近づこう!

いかがでしたか?行動力のある人ならもうすでにストレングスファインダーをポチったことでしょう。

自分を知ることがいかに大切かはこれまでの成功者が証明しています。

ぜひあなたもストレングスファインダーで自分を知り、さらに向いていることへ最大限の努力を注いでいただければと思います!

ちなみに、孫子の兵法にも興味を持った方はこの書籍がめちゃ簡潔でオススメなのでぜひお読みください。

スポンサーリンク
スキル・キャリアアップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました