成功する目標の立て方【MACテクニックによる目標設定】

スキル・キャリアアップ

目標を設定しても達成できない…
目標の正しい立て方ってあるのかな?

新年や誕生日など、節目のたびに目標を立てている方が多いのではないでしょうか?

人によっては「毎月、月間目標を立ててます!」という方もいるかもしれませんね。

そしてこの記事を読んでいる方の中には

「いつも目標を立てても達成できた気がしない…」

と感じている方も多いのではないのでしょうか?

実は、心理学的にも成功を導く「正しい目標の立て方」というものがあるのです!

その正しい目標の立て方について紹介していきます!

この記事の内容は動画でも解説しているのでコチラを見るのもありです。

【最強の目標設定法】「MACテクニック」を解説!

この記事を読むことで

  • 正しい目標の立て方がわかる
  • 目標の達成確立がぐんと上がる
  • 人生のモチベーションもぐんと上がる

成功する目標の立て方【MACテクニックによる目標設定】

スポンサーリンク

MACテクニックを活用しよう!

注:マクドとは無関係です

正しい目標の立て方として「MACテクニック」というものがあります。

この目標設定の方法は心理学的にもとても目標を達成しやすいことがわかっているのです。

ぜひこのテクニックに沿って目標を立てましょう!

M:Measurable 測定可能性

目標(ゴール)を設定する際に、数値として測定可能な目標・ゴールを定めるようにしましょう。

「顧客との信頼関係を深くする!」

なーんて目標は果たして達成できたのかがわかりにくいですね。

なのでそれなら

「1ヶ月で○回ずつ、顧客訪問をしよう!」

のようにすれば必ず目標達成したか否かということがわかりますよね?

数値目標に落とし込むようにしましょう!

A: Actionable 行動可能性

目標を正確に把握して、その上で具体的に明確なプロセスを立てるようにしましょう。

例えば上の「1ヶ月に○回ずつの顧客訪問」という目標を達成するためのプロセスを明確にしていきます。

時間はどう捻出するか?

アポどりはどのように行うか?

このようにプロセスを明確にすることによって目標達成のための行動を促進することができるのです。

忘れがちですが目標達成のためのプロセスを明確にしましょう!

C: Competent 適格性

目標を達成することで自分の価値観的に「満たされる」かどうかが肝心です。

「1ヶ月で○回の顧客訪問」というのは、回数を重ねて信頼を獲得するべきと考えるにとっては適した目標です。

しかし、信頼はプレゼンや会話の内容で獲得するべきと考える人には不適切ですね。

このように自分の価値観や考え方に見合った目標であるかを見極めつつ、目標を設定するべきなのです。

スポンサーリンク

疑問型セルフトーク

MACテクニックによる目標設定ができれば、次に「疑問型セルフトーク」というものをしましょう!

簡単にいうと自分に対する問いかけですね!

自分はいつ目標達成のための行動をするべきだろうか?

どうしてこの目標を達成しなければならないのか?

どのようにして目標達成を目指そうか?

このようにどんどん自分に問いかけていくことで目標や、目標に向かうプロセスがどんどん具体的になってきます。

そしてあなたの脳は目標達成にフルコミットするようになるのです。

スポンサーリンク

目標設定の際には期限を明確にしよう!

ここまで概ね目標設定の方法を紹介しました。

しかし、最後には必ず目標達成までの期限を定めるようにしましょう。

期限がなければ、人間はどうしても後回しにしてサボってしまいます。

逆に期限を設けることで危機感を持って目標達成にコミットすることができるのです。

そしてこの期限を決めるときはぜひ「○日」というように日単位で期限を定めてください。

理由としては心理学の実験では、タスク完了期限を「~ヶ月後」、「~週間後」、「~日後」と伝えた場合、「~日後」と伝えたグループが最もタスクを早く終わらせたという結果が出たのです。

つまり、目標達成のために最も危機感を持って積極的に行動できる期限のつけ方が「あと○日」というつけ方なのです。

スマホアプリでは日数のカウントダウンアプリなんかもあるのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

成功するかどうかは目標の立て方にある

いかがでしたか?

ぜひ今回紹介したMACテクニック、疑問型セルフトーク、そして日単位の達成期限の設定を目標設定の際には行うようにして下さい!

きっと目標を達成する確率がぐんと上がり、人生の充足感も上がるはずですよ!

僕のTwitterではブログ更新情報など様々な情報を配信中!ぜひフォローお願いします!

roroLogのTwitterはこちら

スポンサーリンク
スキル・キャリアアップ 心理学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました