胸トレはこれだけやっとこ。【効果抜群のメニュー3選】

筋トレ、ボディメイク

胸板を厚くしたい!
バストを引き上げたい!

こんにちは、roroです。

胸筋を鍛えることで男性はたくましい胸板を、女性は引き上がったバストを手にすることができますね。

「理想の体になるために、胸の筋肉を鍛えよう!」

と思ってググったものの、聞き慣れない種目名、多すぎるメニュー….

結果的にどのトレーニングをしたらいいかわからない…

筋トレ初心者ならそんな人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、僕がしている胸トレを紹介します。

オススメするのはたった3種目。

このうち2つをしていただければ、十分あなたの胸の筋肉は鍛えられ、たくましい胸板or引き上がったバストを手にすることができます。

この記事を読むことで

  • やるべき胸のトレーニングがわかる
  • どれくらいの頻度で胸トレをすべきかわかる
  • 理想のボディへの1歩目を踏み出せる

胸トレはこれだけやっとこ。【効果抜群のメニュー3選】

スポンサーリンク

ベンチプレス

【筋トレ】初心者でもわかりやすいベンチプレスの始め方-胸トレ①-
【筋トレ】初心者でもわかりやすいベンチプレスの始め方-胸トレ①-  GENT Fitness

胸のトレーニングといえばやはりベンチプレスですね。王道です。

こちらの動画ではベンチプレスを行う上で気をつけるべきことが簡潔に紹介されているので、ぜひ一度、ご覧になってください。

動画を見るのが面倒な方のためにポイントをまとめておきます。

  • セーフティバーをつける(怪我防止)
  • シャフト(棒)の外側のラインあたりを握る
  • 握る時は天井にグーパンチをするように(手首の保護)
  • 背中にアーチを作る
  • みぞおちあたりに下ろすようにする

7~10回できるくらいの重さで3セットするようにすれば確実に胸の筋肉を効率よく鍛えることができますよ!

スポンサーリンク

ディップス

【家トレーニング】ディップスやる方法と正しいフォームで大胸筋を鍛えましょう!【バストアップチャレンジ】
【家トレーニング】ディップスやる方法と正しいフォームで大胸筋を鍛えましょう!【バストアップチャレンジ】 FitGainJin【セス】

次に紹介するのは、あまり聞いたことのない人もいるかもしれませんが、ディップスというものです。

このディップスはベンチプレスと違って、家でもすることができるトレーニングです。

こちらの動画ではダンディな外国人の方がわかりやすく実演してくれてますね。

ポイントとしては

  • 壊れない椅子などの家具を用意
  • その前に背中合わせに座って、上に手を置く
  • その際は肩甲骨を寄せて肩を後ろ(椅子)寄りにする
  • そのまま、お尻が地面すれすれになるまで下げて、あげるを繰り返す

動画の実演を見ると非常にわかりやすいと思います!

1セットで限界くらいまでするのを3セットするのがいいでしょう!

スポンサーリンク

腕立て伏せ

【自宅筋トレ】なかやまきんに君の正しい腕立て伏せを学ぼう。
【自宅筋トレ】なかやまきんに君の正しい腕立て伏せを学ぼう  ザ・筋肉TV【The Muscle TV】

みなさんご存知腕立て伏せです。

腕立て伏せというのは家でできるトレーニングの中でもかなり効果的であり、そして胸の筋肉をダイレクトに鍛えることができます。

なかやまきんに君がサルでもわかるほどにわかりやすく解説してくれています。

ポイントは

  • 肩の下に手を置く
  • 体はまっすぐなまま下ろす
  • 下ろす時に息を吸い、上がる時に息を吐く

怪我のリスクが一番少ない腕立て伏せ。一番シンプルでわかりやすい腕立て伏せ。

ですが効果は絶大です。

他の記事で腕立て伏せをもっと詳しく紹介しているのでよければ合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

さあ、胸を鍛えよう!

いかがでしたか?

この中で2つ、3日に1回するだけで確実にあなたの体は変わってきます。

ジムに通っている方はベンチプレス×腕立て伏せ

家でトレーニングに励んでいる方はディップス×腕立て伏せ

の組み合わせがやりやすくていいと思います。

ぜひ、胸の筋肉を鍛えて、理想の体を作ってください。

また、筋トレをする際にはぜひプロテインを摂るようにしましょう!

【Myprotein】では非常に格安で高品質で美味しいプロテインを購入できるので試してみてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク
筋トレ、ボディメイク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました