【就活】学生向けイベント”Real Wantedly for students”に行ってみた【感想】

roroの雑記

就職に向けて動かないといけないのに、やりたいことがない…
何をして良いかわからない…

そんな学生に超オススメの-リアルウォンテッドリー for Students-というイベントに行ってみました!

こんな方に読んで欲しい
  • やりたいことがない学生
  • 世の中にどんな企業があるかわからない人
  • 就活したくても身動きが取れない人

    【就活】学生向けイベント
    ”Real Wantedly for students”
    に行ってみた【感想】

    スポンサーリンク

    リアルウォンテッドリーって?

    そもそもリアルウォンテッドリーが何かわからないですよね。

    このイベントはWantedlyというビジネス向けのSNSが主催する就活・転職イベントです。

    Wantedlyとは…200万人が利用している国内最大のビジネスSNS。IT・Web業界を中心とした求人が掲載されており、求人情報の他にスタートアップ企業の活動などを一覧できる。

    リアルウォンテッドリーでは主に社会人が転職に向けて行われるイベントなのですが、今回は”for Students”ということで学生向けで開催されました。

    この-リアルウォンテッドリー for Students-に実際に参加してみたので参加してみてよかった点や行くべきと感じた人を紹介します。

    スポンサーリンク

    どんなイベントだった?

    今回は4つの急成長ベンチャー企業が一同し、それぞれの企業でしている事業のこと、社内の雰囲気、そして実際に働くメリット・デメリットをプレゼンとブースでの交流で知ることができました。

    ちなみにその4つの企業とは以下の通りです

    • 株式会社 I-ne…「テラスハウス」で一気に知名度を上げたシャンプー「BOTANIST(ボタニスト)」などを開発している
    • 株式会社Wiz…「IT総合商社」として、様々なサービスのプラットホームを運営。NTTなどとの連携あり
    • 株式会社賢者屋…学生向けコワーキングスペースを展開。その他学生の夢を叶えるサポートをしている
    • 株式会社物語コーポレーション…「焼肉キング」や「丸源」などのフード産業で急成長を続けているフード産業

      会社の名前が分からなくても、事業の内容を見てみると知っている製品やお店が見当たったのではないでしょうか。

      多くの人が知らなくても、実は急成長している・活躍している企業と実際に触れ合えるところがこのリアルウォンテッドリー for Studentsの最高な点でした。

      スポンサーリンク

      リアルウォンテッドリーに参加すべき人は?

      引用:https://rw-students20191210.peatix.com/ より

      僕が実際にリアルウォンテッドリー for Studentsに参加してみて、良かった点とぜひ参加して欲しい人を紹介します。

      やりたいことがない人

      やりたいことがない人は確実に行くべきです。
      思いもよらない企業に出会えるのみならず、様々な人に出会うことができます。

      プレゼンを聞くだけでなく、カジュアルに企業の社員と話すことができ、参加企業の内情がクリアになってきます。

      このイベントに参加する企業は基本的にベンチャー企業です。
      ベンチャー企業では普通に暮らしていると聞いたことのないような仕事内容をしている企業も多く、「職業の幅」を知ることができます。

      このイベントで自分のやりたいことが見つかるかもしれません。選択肢が広がるのでオススメです。

      バリバリ働いて成果を挙げたい人

      リアルウォンテッドリーの参加企業の多くはベンチャー企業です。
      ベンチャー企業では大企業に見られる古臭い年功序列もありません。完全実力主義です。

      だからこそ、バリバリ働いて一気にキャリアアップすることが可能な企業が数多く存在します。

      実際に今回参加した企業の役員は30代だったりしています。

      若くして急成長をする企業の役員として思いっきり働くことができるのがベンチャー企業の特徴です。

      そしてリアルウォンテッドリーではWantedlyが厳選した優良ベンチャー企業が一同に集います。

      思いっきり働きたい!やる気に満ち溢れている!という方はぜひ参加してみてください。

      良い出会いを求めている人

      大学では遊ぶのにぴったりの人はいても、本気で将来の話をしたり、ビジネスに関わる話をするのには話が合わない…

      そんな人も多いはずです。僕もその一人でした。

      しかし、このイベントに参加するとその孤独感のようなものは払拭されました。

      実際に動画編集で稼いでいる大学生や本気で仕事して成果を上げたいという熱意を持った学生に出会うことができました。

      このリアルウォンテッドリーで出会えるのは企業だけではなく、あなたに似た志を持った同志にも出会うことができるのです。

      就職についてあまり悩みがなくとも、人脈を作るためと思って参加してみるのも大いにありですね。

      スポンサーリンク

      とりあえずWantedlyに登録しておこう!

      残念ながら、リアルウォンテッドリー for Studentsは年に2〜3回しか開催されていないため、何かの巡り合わせでこの記事を読んだとしても次回が半年後…

      なんてことになっているかもしれません。

      そんなあなたはぜひWantedlyに登録しておくことをオススメします。もちろん無料です。

      登録しておけば、インターン情報やあなたにオススメの企業を知ることができますし、Wantedly経由で簡単に企業にお話を聞きに行くことも可能です。

      1回生でも登録しておいて損はないはずです。

      ぜひ夢のある将来にするためにもWantedlyに登録しておきましょう!

      スポンサーリンク
      roroの雑記
      スポンサーリンク
      スポンサーリンク
      roroをフォローする
      スポンサーリンク
      roroLog(ろろろぐ)

      コメント

      タイトルとURLをコピーしました