観葉植物のストレス解消・健康への効果と研究によるオススメの観葉植物7選

観葉植物のストレス解消・健康へ音効果と研究によるオススメの観葉植物7選心理学

あなたは家に観葉植物を置いていますか?

女性の方ならインテリアの一環としておいている方も多いかもしれませんね。
男性は仕事が忙しく、世話もできないので、一切おいていないという方も多いでしょう。

あなたは観葉植物にストレス解消・健康への効果があるということをご存知でしょうか?

本記事を読めば、観葉植物が持つ意外な効果お世話も簡単なオススメの観葉植物を7つ紹介します。

こんな人に読んで欲しい
  • 観葉植物を家に取り入れたい人
  • 慢性的なストレスを感じている人
  • 観葉植物の効果を知りたい人

    この記事を読むことで

    • 観葉植物の持つ意外な効果がわかる
    • オススメの観葉植物を知ることができる
    • 観葉植物によって心身ともに健康になるかも…

    観葉植物のストレス解消・健康への効果と
    研究によるオススメの観葉植物7選

    スポンサーリンク

    観葉植物は体に優しい環境を作る

    観葉植物を置くだけで様々な効果があるのです。

    一体どうして、どんな効果があるのかというのを紹介していきます。

    空気中な微細な有害物質を吸収してくれる

    大気中の有害物質のイメージ

    私たちは気づかぬうちに微細な有害物質を体の中に取り込み続けているということをご存知でしょうか。
    代表的なものでいうと

    シックハウス症候群の原因物質となるホルムアルデヒド
    ガンの発症率を高める言われているトリクロロエチレン
    骨髄機能を低下させるベンゼン

    などが挙げられ、常に大気中に漂っているのです。

    しかし、観葉植物が部屋の中にあると、空気中に含まれている見えない有害物質を吸収してくれます。

    先ほど紹介したような健康被害のある大気汚染物質を吸う量を減らしてくれると思えば観葉植物をお部屋に取り入れたいですね。

    カビ・バクテリアの抑制

    カビのイメージ

    カビやバクテリアは人間にアレルギー反応を起こす厄介なものです。

    それは観葉植物にとっても同様です。観葉植物も自分の身を守らねばなりません。

    そこで観葉植物は「フィトケミカル」という物質を放出しています。

    その結果、観葉植物などの植物が多いお部屋にはカビやバクテリアの原因となる微生物が少ないのです。
    アレルギーを持っている方などは観葉植物はマストアイテムともいえるでしょう。

    乾燥予防・温度調節

    湿度のイメージ

    観葉植物を置くことでお部屋の湿度や温度が調節されます。

    植物は不要な水を葉から水蒸気にして放出する蒸散を行います。
    この植物の働きによってお部屋の湿度をある程度一定に保つことができるのです。

    また、この植物から出た水蒸気は、純粋な水でほぼ無菌の状態なので濡れタオルを置き続けるよりも間違いなく清潔ですね。

    お部屋の乾燥を感じている方、ドライアイの症状を持っている方は、観葉植物をお部屋に置くことで改善される可能性は大いにあります。

    スポンサーリンク

    観葉植物はストレス減らす!

    森林浴のイメージ

    実はお部屋に観葉植物を置くだけでストレスの低下に大きな効果があるのです。
    一体どうして観葉植物がストレスの低下にいいのかを解説していきます。

    リラックス効果大な理由

    フィトケミカルともう一つ、植物が放っている成分があります。

    それはフィトンチッドというのですが、この成分は簡単にいうと、「香り成分」のことです。

    緑の中に入ると、空気が澄んでいるように感じて思わず深呼吸をしたくなりますね。

    これは人間はフィトンチッドの香りを好んでおり、無意識のうちにフィトンチッドの香りを嗅いで心地よくなっているからなのです。

    フィトンチッドによって副交感神経が刺激され、リラックスする際に出るというα波が脳内で出ます。

    もちろん観葉植物を少し置いたところでお部屋全体が植物の香り成分で満たされる訳ではありません。

    しかし、あなたがリラックスする場所(ソファやベッドなど)の近くに観葉植物を置いてあげると、リラックス効果が期待できます。

    スポンサーリンク

    目の疲れが緩和される

    目が疲れた時には森や山を見なさい

    と言われたことがあるのではないでしょうか?

    実際に緑色を見ることで目が安まり、眼精疲労の改善などに効果があると言われているのです。

    いつもパソコンやスマホを見続けて疲れた目を休めるためにアイマスクなどを使用している方も多いですね。

    しかし、家に観葉植物を置くだけで様々ないいことがある上、見るだけで眼精疲労の改善がなされるのです。

    観葉植物を置いて、疲れたらコーヒーや紅茶を飲みながら観葉植物を見ながらリラックス…こんな日常を送ってみませんか?

    スポンサーリンク

    NASAオススメ!効果大の観葉植物7選!

    ここでは世界の宇宙研究の最先端、NASAが研究を踏まえた上でオススメしている7つの観葉植物とその効果について紹介していきます。

    スパティフィラム

    スパティフィラム
    引用:Wikipedia

    まず最初に紹介するのはスパティフィラムです。このような白い花を見たことある方も多いのではないでしょうか。

    スパティフィラムは骨髄機能を低下させるベンゼンガンの発症率を高めるトリクロロエチレンを吸収してくれるのです。

    このスパティフィラムは日当たりの悪い場所でも育ってくれるため、家で育てる観葉植物として非常に向いていると言えます。

    ただ、よく成長するため鉢の植え替えが必要になってくるのがやや難点ですが、植物の成長を目の当たりにできるという点では非常に育てていて楽しい植物でもあります。

    頻繁に水やりをする必要もないため、非常に買いやすいです。

    ただし、毒性があるのでペットを飼っている・小さな子供がいる家庭には向いていません。

    ポトス

    ポトス
    引用
    Wikipedia

    シックハウス症候群の原因であるホルムアルデヒドを吸収してくれるポトス。

    観葉植物の代表格と言えます。

    このポトスは週一回の水やりで大丈夫なので忙しい方やめんどくさがりな方でも非常に育てやすい観葉植物です。

    また、このポトスはつる状に伸びていきます。横に伸びていくと植木鉢からはみ出す恐れがあります。そして何か棒があると、それに巻きつきながら伸びていく性質があります。

    なので植木鉢の中心に支柱を指しておくことできれいに上に上がっていきます。そうするととても見栄えもキレイになりますよ!

    ガーベラ

    ガーベラ
    引用:Wikipedia

    このような可愛い花を見たことがある方も多いのでは?

    このガーベラは花を見て楽しむだけでなく、スパティフィラムと同じくベンゼン・トリクロロエチレンを吸収してくれます。

    ただ花を見たいのならほどよく日当たりがあり、風通しのいい場所に置いて、水やりにも気を遣う必要があるのでめんどくさがりには育てにくいかもしれません。

    ただ、毎年、休眠して春になるとまた株から成長してくれるので毎年の楽しみにはなりますよ。

    セイヨウキヅタ(アイビー)

    セイヨウキヅタ
    引用:価格.com

    アイビー、へデラといった名称で呼ばれることも多いセイヨウキヅタはポトスのようにホルムアルデヒドを吸収してくれます。

    このセイヨウキヅタ、めちゃくちゃ丈夫な植物で日当たりを問わない上、暑さにも寒さにも強く非常に育てやすい観葉植物です。

    観葉植物でもトップクラスで水やりも難しくなく、土が乾いたら水をやるくらいで育ってくれます。
    ただし毒性があるのでスパティフィラムと同様にペットや小さい子供がいる家庭には向いていません。

    こちらもつる状ですが、メジャーな置き方は高いところに置いてツルを垂らすという置き方ですね。

    また、同じセイヨウキヅタでも種類によって葉の色や形が異なるので選ぶのも非常に楽しいですよ!

    サンセベリア(サンスベリア)

    サンセベリア
    引用:Amazon

    このような肉厚の葉がサンセベリアです。

    このサンセベリアはシックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドのフィルターとなってくれます。

    このサンセベリアは乾燥した環境で育つので、水やりがあまり必要ないので非常に育てやすいものになっています。

    サンセベリアも葉の形や生え方がいろいろあるので選ぶのが楽しい観葉植物の一つです。

    存在感もあって一つでお部屋の雰囲気が結構変わるのでインテリアとしても非常に活躍してくれること間違いなしです。

    チャメドレア

    チャメドレア
    引用:Amazon

    こちらもサンセベリアと同様にホルムアルデヒドのフィルターとなってくれます。

    様々な種類がありますが、全体的に育てやすく、日陰で育てるのなら毎日の水やりが不要です。

    チャメドレアにも「ミクロパディックス」、「セフリジー」、「テーブルヤシ」、「テネラ」など様々な種類があります。
    種類によって見た目が違うのであなたのお部屋に合ったものを選ぶことができます。

    ツツジ

    ツツジ
    引用:Wikipedia

    公園などに生えている姿をよく見るのでは?

    それもそのはず。ツツジは公害にも強く、非常に丈夫な植物なのです。

    こちらもホルムアルデヒドのフィルターとなってくれます。

    花も可愛いので、日の当たる窓際やベランダに置いて大切に育ててあげてください。

    スポンサーリンク

    観葉植物買うなら

    観葉植物が欲しくてもなかなか家の近くにお店がなかったり、持ち帰るのが非常にめんどうですよね

    そこでオススメなのが植物専門の購入・レンタルサイトのHitoHana(ひとはな) です。

    観葉植物だけでも 100品種を上回り、10,000以上の商品があります。
    買う際、レンタルする際には商品の実物の写真を見ることができます。

    あなたのお部屋に合った観葉植物が必ず見つかるはずです。お部屋にマッチした観葉植物を探してください。

    スポンサーリンク

    観葉植物を取り入れよう!

    いかがでしたか?

    最後に観葉植物の効果をまとめると

    • 空気清浄の効果
    • カビ・バクテリアの抑制
    • 湿度調整
    • リラックス効果
    • 眼精疲労の軽減

      ぜひお部屋に一つ、観葉植物を取り入れてみてください。

      非常に優しい雰囲気のお部屋になりますよ!

      スポンサーリンク
      心理学
      スポンサーリンク
      スポンサーリンク
      roroをフォローする
      スポンサーリンク
      roroLog(ろろろぐ)

      コメント

      タイトルとURLをコピーしました