これであなたも聞き上手!【簡単で効果絶大なあいづちの方法】

心理学

聞き上手っていいらしいよ
聞き上手になりたい!

こんにちは、roroです。

聞き上手になりたい人は多いかと思います。恋愛でも、仕事でも、友人関係でも聞き上手であることはとても有利になりますよね。

聞き上手になりたいと思って、「聞き上手 なるために」などで検索しても、

「あいづちをうつべし!」

「〇〇という返しを心がけよう!」

といった曖昧な答えしか返ってこなかったのではないでしょうか?

そこで今回は超簡単かつ具体的で効果のある、「あいづち」の方法、そして効果の高い人の褒め方を解説していきます!

これであなたも「聞き上手」の仲間入りですね!

この記事を読むことで

  • 聞き上手になる方法がわかる
  • 効果的なあいづちがわかる
  • 人間関係が良好になる

これであなたも聞き上手!【簡単で効果絶大なあいづちの方法】

スポンサーリンク

聞き上手になるメリットとは?

そもそも聞き上手になることによるメリットは一体なんなのでしょうか?

まず1つ目として、相手に「この人といると心地いい」と思ってもらえるようになります。

あなたも話しやすい相手、話を聞いてくれる相手と一緒にいるときは心地いいですよね?

このように聞き上手になることであなたは間違いなく人に求められる人となります。

もう1つのメリットは「相手の情報を手に入れることができる」点にあります。

人付き合いにおいて相手の情報は貴重なものになります。相手の情報がわかればこちらも適切な会話をすることができるようになりますね。

さらに人は情報開示した相手に対して親しみを抱く性質を持っています。

つまりこちらが聞き上手になることで相手は自ら情報を話すようになり、そしてあなたに対して親しみを抱くのです。

スポンサーリンク

あいづちの「さしすせそ」を知ろう

料理の「さしすせそ」をご存知ですか?そうです、さしみ醤油、醤油、酢醤油、せうゆ…もう止めときますね。

料理のさしすせそと同様に、あいづちにも効果的な「さしすせそ」があるのです!これは超簡単なのでぜひ覚えてくださいね!

「さすがですね!」
「知らなかったです!」
「素敵です!」
「センスがいいですね!」
「それはすごい!」

この5つです!

これらの共通点がわかりますか?それは相手の話に価値を持たせている。ということです。

人間には誰しも承認欲求というものを持っています。そしてその承認欲求をくすぐってあげることで相手は話していて心地いいですよね。

人の話を聞くときはぜひこのあいづちの「さしすせそ」を心がけてください!

スポンサーリンク

おうむ返しはあいづちの基本!

といってもなかなかいいタイミングで最良のあいづちをつくことは難しいですよね。そんな方はぜひおうむ返しをしてあげるといいですね。

おうむ返しは意外と簡単なのですが、実は大きなメリットがあるのです。

それは相手の深層心理を呼び出すことができるということです。

実は人間は本当に伝えたいことは、無意識のうちに言葉にすることができていないのです。

人と話しているうちに自分が本当に求めていることがわかるといった経験がある方もいるのではないでしょうか。

接客上手な人はこのおうむ返しの手法を用いて、相手の欲するものを聞き取って接客をしているのですね。

発展編:自分の興味があるものをおうむ返ししよう

慣れてきたら、相手の話の中から興味のあることを選びつつおうむ返しするようにしましょう。

例を紹介します。

「昨日家族でガンバ大阪の試合見てきたんだよね〜」

こんな話を聞いたとします。あなたがもしサッカーに興味がないとしたら「へえ!ガンバ大阪の試合を!!」と返しても残念ながら話を展開させることもできません。

そんなときは「へえ!ご家族と!」と返すと家族に関する話を展開させることができます。

自分が相手と会話ができる内容を上手におうむ返しできるようになれば、かなり相手の情報を聞き、親しみを持ってもらえるようになります!

スポンサーリンク

相手を褒めるときは「特別」を使おう

最初に「相手の話に価値を持たせる」ことが重要であるという話をしました。歯に衣着せぬ言い方をすると上手に相手をヨイショすることが大切だと言えます。

話の中で相手を褒めたくなるときはあると思います。その時にはぜひ「特別」というワードを使うようにしてみてください。

いつも健康的な人に対して、髪の毛が綺麗な人に対して、

「何か特別なことをされているんですか?」

そう聞くだけでいいんです。そうすることで相手は自分が認められることで承認欲求を満たされます。同時に興味を持ってくれていると感じてくれます。

もし相手が特別なことをしていなくてもこのように言われるのは嬉しいことですし、何か努力をしている人なら、自分の努力を認めてくれる人として自分をみなしてくれます。

ぜひ「特別」という言葉を褒め言葉に使ってください!

スポンサーリンク

さあ、聞き上手になろう!

いかがでしたか?

もちろんこれだけでは完全なる聞き上手になることはできませんが、これらのテクニックは簡単かつ、相手に聞き上手であると思わせる効果が非常に高いです!

あいづちの「さしすせそ」、おうむ返し、「特別」

この3つをぜひ活用してください!

聞き上手になるための本質的な方法論を知りたい方はこちらをご覧ください

スポンサーリンク
心理学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました