空き巣の心理と簡単な防犯対策!【超効果的】

roroの雑記

夢のマイホームを手に入れたはいいけど、空き巣とか不法侵入とか不安…
こどももいるし…

自分の家に知らないうちに見知らぬ人が入っている…

こんなこと考えるだけで恐ろしいですよね。

本記事では、犯罪心理学の観点から、空き巣の心理を紹介するとともに、効果的な防犯対策を紹介します。

こんなあなたはお読みください
  • 家の周りの治安が悪いと感じている方
  • 子供や高齢者などが家に一人でいる時間が長いご家庭
  • 念願のマイホームを手に入れて間もない方

この記事を読むことで

  • 空き巣の心理を知ることができる
  • 効果的な防犯対策を知ることができる
  • 我が家の安全性を高めることができる

空き巣の心理と簡単な防犯対策!【超効果的】

スポンサーリンク

【朗報】空き巣被害は減少傾向です

近年、空き巣や一般家庭などへの不法侵入は減少傾向にあります。

なんだ、じゃあ大丈夫なんじゃないか?

こう思う方が多いかと思いますが、そう簡単にはいきません。
なぜなら、実は空き巣側の技術ももっと巧妙になってきています。

また、私たちが「高価で売れる」ものを多く所持するようになったのです。個人情報系は特にそうですね。

また、空き巣被害ではものを奪われるだけでなく、もしかしたらあなたの留守中に家に残している高齢者や子供が傷つく可能性すらあるのです。

つまり、家に全力で防犯を施すことは家族を守ることにもなるのです。

スポンサーリンク

空き巣が狙うのはこんな家です

まずは空き巣が狙いやすい、目をつけやすいご家庭を紹介します。

庭や玄関が汚い

あなたの玄関や庭はきれいに整理整頓されていますか?

庭や玄関が汚いと空き巣は非常にあなたの家を狙いやすくなります。
理由の一つはシンプルな話で、「隠れる場所が必然的に増える」からです。

整然としている場所に人がいても目立ちますが、散らかってごちゃごちゃしている場所は、人が潜んでも非常に目立ちにくくなります。
元から散らかっていると、空き巣犯みずから隠れ場所を作ってもバレにくくなってしまいます。

また、心理的にも、散らかっている場所は犯罪を誘発すると言われています。

つまり、散らかっているあなたの玄関や庭を見て、潜在的に空き巣を犯す思考を持っている人が本当に実行しやすくなってしまうのです。

これは「割れ窓理論」と言われており、地域の防犯において非常によく用いられている理論です。

逆にいうと、自分の家がきれいに整理整頓されていたとしても、町全体として、空き家があったり、落書きが放置されていたりすると特に警戒すべきだと言えます。

地域として交流が少ない

地域全体として交流の少ない場所に住んでいる方も要注意です。
空き巣は基本的にあなたの外出時間や近隣住民の動向をチェックした上で犯行に及びます。

あなたの行動パターンを抑えても、近隣住民の目からも完全に逃れて犯罪を犯すのは不可能とも言えます。

しかし、交流が少なければ、犯行現場を見られたとしても、情報の伝達がスムーズになされないため結局逃げ切れてしまうのです。

また、人は交流をすることで、独自のコミュニティを形成してよそ者が入りにくい空間を無意識のうちに作っていくので、会話をするだけでもあなたの近隣全体の防犯になると言えます。

※裕福さは関係ありません

防犯の話をしていると

うちは金目のものがないから大丈夫だろう〜

と余裕の表情を浮かべる方がいますが、それはあまりにも浅はかです。

この情報社会において、個人情報というのは非常に大切なものであり、犯罪者界隈では非常に高価で取引されるものです。
代表的なものでいうと、もう使っていない通帳やキャッシュカードなどですね。

※ネット銀行の口座情報は1万円を超えるそうです。

あなたの情報が闇取引市場に売られ、あなたの名を使って気づかぬうちに不正利用をされるケースがあります。

あなたが価値がないと思っていても空き巣からしてみれば、犯罪者かららしてみれば非常に高価なものがたくさんあることを知っておきましょう。

スポンサーリンク

今日からできる簡単・無料の防犯対策

庭や玄関をきれいに!

先ほど、庭や玄関が荒れていると犯罪を誘発するということを解説しました。

最も効果的かつ今からできる対策は、庭や玄関の掃除です。

庭や玄関をきれいに掃除するだけで一気に空き巣や不法侵入の確率を下げることができます。

また、可能ならばガーデニングを始めてみるのがベストです。

常に庭や玄関に気を遣うことになりますし、外に出る回数が増えるため、人との接触回数も必然的に増やすことができますよ。

外灯はちゃんとつけよう!

一軒家の方は必ず玄関先に外灯があるかと思います。
暗くなったら外灯はきちんと点けるようにしましょう。

外灯をつけるだけで空き巣に入る側からすると

「中に人がいるだろうな」

と思うのです。

というのも、暗い場所だと明るいものに非常に敏感に反応するので、明かりがついている=人がいるという発想をするようになります。

外出する際も、帰りが遅くなる時は外灯をつけた状態で出ることをオススメします。

ホームセキュリティサービスの利用がベスト

ある程度お金をかけることができるのなら、ホームセキュリティサービスを使うのがベストです。セキュリティサービスを使うメリットは以下のとおりです。

契約者シールで警備態勢をアピールできる

24時間365日体制で手厚いサポートを受けられる

契約内容によっては火事・地震におけるサポートもある

セキュリティサービスを利用すれば空き巣など不法侵入のみに限らず、様々な家庭での危険に対してサポートを受けることができます。

とはいえ、セキュリティサービスって何十万円もかかるんでしょ?

いいえ!
もちろん最高級のサービスを受けようとするとかかりますが、自分に必要なプランを選べば価格はかなり安くなります。

家族の構成や、家が一戸建てなのかマンションなのか、何を求めるのかでもどの会社のセキュリティを入れるべきかは大きく変わってきます。

自分にあったホームセキュリティサービスを見てみてはいかがでしょうか?

初めてのホームセキュリティ比較、おすすめの会社ランキング

このサイトでは、非常にわかりやすく各セキュリティ会社の概要やサポート内容などを知ることができます。

一度セキュリティサービスの多様さを知っておくのも悪くないでしょう。

スポンサーリンク

安全には全力を尽くそう!

いかがでしたか?

確かに空き巣被害に遭う確率というのは非常に低いかもしれません。
しかし、あなたの大切な個人情報、大切な人は全力で守るべきですね。

まずは、玄関先や庭の手入れをしっかりする。

そして可能ならばホームセキュリティサービスを契約してこれまで以上に安心の生活を送っていただければと思います。

初めてのホームセキュリティ比較、おすすめの会社ランキング

スポンサーリンク
roroの雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
roroをフォローする
スポンサーリンク
roroLog(ろろろぐ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました